某店舗での勝ち盛りターゲットによる設定狙いで5以上確定

ランキングパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ
目次

店舗状況

本日は、通常営業日となる日です。イベント内容があった為、この日にスロットを打つことにしました。抽選から参加していた人数は150人ぐらいだったと思います。特定日では無いのですが、それなりの人数が居ました。

グランドオープンしてから半年も経ってない事もあって、特定日じゃないのに人がそれなりに来ているのかなという印象がありました。

イベント内容

この日の訪問動機は、勝ち取りターゲットというイベントがあった為でした。勝ち取りターゲットというのは何かというと、元々設定が入る機種が複数決められていて、その機種毎に最低1台6が入るイベントです。公約は、そうなっていますが、個人的に店がかならずその公約を守っているのかどうかは店によるとしか言えません。なのでこの部分は、日頃の店自体の信用度が重要かなと思います。

ただ、設定5とかは確認出来ているので、設定5は確実に1台は入るだろうというのが来店理由になります。設定6も入れているのかも知れませんが、自分自身で確認出来ていないもしくは、知人からもそういうのを聞けて無いので、設定6まで入るというのが確信が持てて無いという部分です。

対象機種になるのは、カバネリ、新鬼武者2、沖ドキGOLD、エリートサラリーマン鏡、マイジャグでした。台数的に言うと、カバネリ24台、新鬼武者2が7台、沖ドキGOLD30台、エリートサラリーマンが鏡28台、マイジャグラー5が37台と、正直まともに狙える機種と言えば新鬼武者2しかありません。

台数が沢山あると、1台は確定する高設定を取れる確率は相当難しいです。ある程度店の分析が出来て、どこら辺に入るのかが把握出来ている人であれば問題無いのでしょうが、自分はまだそこまで絞れません。多少予測は出来ますが、結果を伴うレベルではありません。なので小台数の機種を狙う事が最も効果的なな手段です。

台数的に狙える機種として妥当なのは、新鬼武者2かなと思い、その機種を狙う事を第1候補としました。取れるかどうかは、抽選番号次第かなと思っていて良番を引ける事を祈るばかりです。

抽選結果と機種選択

朝の抽選を受けて、きっと悪い番号になるだろうなっていう気がしていて、良い番号を引けるイメージはありませんでした。願掛けというか良番を引ける様になる為、前回引いた手じゃない方でボタンを押そうと思い左手で押す事にしました。その結果がこちらでした。

かなり良い結果でした。

想像以上の結果で狙い機種は取れるという確信がありました。狙い機種は、新鬼武者2で7台あるので、確実に1台は取れると思いました。ただ、闇雲に1台は座れる状況ですが、出来れば前日凹み台か、前日差枚数がプラスの台を狙えるばと思っています。

候補台としては、3台ありそのどれかに当たり台があると決めて入店する事になりました。入店していく中で前の1がマイジャグラーに行ったり、カバネリに行ったり、パチンコに行ったりしていたので、新鬼武者2は誰も来ませんでした。その結果、自分の取りたい台を取る事が出来ました。自分が取ったあと、その後なんだかんだ新鬼武者2も埋まっていき、専業っぽい人が自分の両隣りに座りました。専業っぽい人というのは、色んなお店で見た事ある人だったので、ほぼ専業だとは思いますけどそう表現しました。

設定変更確認

新鬼武者2を確保して台を稼働していく訳ですが、ここで大切な事は設定変更をしているか確認する事になります。新鬼武者2の設定変更はどうやって確認するのかという事です。

正確に言うと設定変更の確認は出来ないのですが、据え置きかどうかの判断は特定の状況かでする事が出来ます。ここを抑えておかないで新鬼武者2を打っている人はそもそも駄目です。途中からの稼働なら問題無いですが、朝から稼働するのにここを抑えておかないと、打つ根拠を持てなくなるからです。

じゃあ何を見るかというと、データ表示器で前日の辞めゲーム数がAT後即ヤメされているかどうかです。これが即ヤメだと何も分からないのですが、前日200Gとか回ってたりすると、バッサリゾーンテーブルで設定変更されたかどうか分かります。

バチカブ様より引用

これを見ると、朝イチ1回目でテーブル3以上のテーブルが出るかどうかがまず最初のポイントです。ここで、最初にテーブル3以上が出れば打ち続ける理由になるのですが、もしそうじゃ無かった場合据え置きが確定になります。

とりあえず最初のバッサリゾーンを当てると、出てきたのは、これでした。

この時点で、据え置き確定しました。もしも、店の店員が深夜回していたら別ですが、恐らく据え置きです。バッサリゾーン抜けたら辞めようと考えましたが、なんだかんだ祝まで行き、AT当選しました。

このATが230枚投資で654枚回収だったので、まあいいかという印象でした。ちなみに、右隣りも朝からテーブル3以上が出なかったのでこちらも据え置きでした。その専業っぽい人もそれを見て、AT後即ヤメされてました。まあ、そうだよねっていう印象です。

個人的には、イベント対象機種ぐらいリセットも掛けろよと思ったりしなくは無いですが、掛けないという事があるという店という情報を得れたので今後の糧にしたいなぁと思います。

新鬼武者2を辞めてカバネリの空き台から高設定を探す

カバネリも対象機種でしたが、平日という事と、台数が24台もあるのでその1台を見つけるのは大変なので空き台が10台ぐらいありました。高設定台が1台というだけでは無いだろうと思い、空いてる台の中で前日、前々日が明らかに設定無いだろうと思われるスランプグラフの台を回すことにしました。ゲーム数も全く回っていないので、0Gからの稼働となります。

カバネリの稼働開始

カバネリの方も新鬼武者2と同様にリセット判別が確認出来ます。新鬼武者2よりも明らかに分かりやすいので朝イチは重要です。

何を見れば良いのかは、千本鳥居の前兆開始ゲーム数です。自分は稼働履歴を取っている為、開始したゲーム数を控えていますが、できる限り皆さんも前兆開始ゲーム数は控えておくと、後々、本当にリセットだったのかという確認をする時に振り返りもし易いかと思います。

千本鳥居の前兆開始ゲーム数が80Gだったので、この時点で前日0辞めだったので、リセット以上が確定です。この店、据え置きも結構あったりするのを確認しているので、リセットが確定しただけで、設定を入れている可能性も多少高くなりました。

稼働データ・集計

そんな自分の稼働データはこちらになります。

稼働データ・履歴

設定判別

稼働データからの設定判別がどうだったのかを載せていきます。

稼働時の画像

麒麟トロフィーが2回出ています。

マイスロのデータ

マイスロは、8000G以降のスランプグラフが表示され無いのですが、実際にはここから出玉が1000枚以上出ています。この部分は、サミーさん改善してほしと願うばかりですね。

アナスロからのスランプグラフ

スランプグラフから見ると、高設定っぽいというのが分かりますね。

立ち回りに関して

まず店舗に入ってからの立ち回りとしては、充分セオリー通りに出来たのでは無いかと思います。設定が入る可能性の高い所に行き、台数も少ない新鬼武者2の実践をしたことと、それが変更されていなかったと判断出来た事で、台移動を実行した事は正しかったと思います。

台の続行及び辞めは、機種毎にこうなったら続行して、こうなったら辞めるという線引きは持っておくと良いかと思います。特に、設定狙いの場合、ハイエナ期待値稼働と違ってそこら辺が個人によっても違ってくるので、そこを何となくで続行したりしない様に明確化が必要だと思います。

その後、カバネリに向かい、稼働している人の出玉状況、当たり状況を見て、カバネリを稼働したのも良かったのかなと思います。カバネリに関しても、リセットが掛かっていた事で、稼働を続行していけたことも運が良かったという部分ですが、結果に繋がったのかなと思います。

稼働データと設定判別からの総評

今回は、カバネリで5以上確定が2回、55枚が1回と3回5以上が出ましたが、まあ、5ですね。6はありません。

カバネリで高設定は、何度も打っていますけど、やはり250のゾーンまでにSTに行くかどうかの比率は、凄く設定差があると思っています。ここを何度も超えてくる台だと高設定が薄くなります。ただ、250のゾーンを超える場合で高設定でも多いのは、美馬ST後になります。この美馬ST後は、低設定でも高設定でも、恐らく80%以上は、650のゾーンでSTが選択される気がしてます。なので、この美馬ST後は設定を気にする必要はありません。それ以外の時には、250のゾーンを越えない事が重要です。そうは、言っても多少は超えるので、そこの見極めが難しいんですけどね。

あとCZ確率は、とても重要です。高設定であればあるほど、CZのポイント減算が高くなるのでCZに行きやすくなります。CZ確率の高さは設定判別にも有効です。

これを見ても分かるように、設定123と設定56は、3倍ぐらいの設定差があります。設定4と設定56も倍近い差があります。つまり、CZに設定56は行きやすいという事になります。

今回は、CZ確率がそこまで高く無かったのですが、確定が出ているので設定に関しては申し分ありません。CZ確率もチャンス目、複合チャンス目、オールスター目の引きによっても変わってくるので、CZ確率だけ見て設定推測出来る訳ではありませんが、判断基準として持っておくべきです。

あとは、今回の設定は設定5だと判断出来る1番大きな要因はレギュラーボーナスです。設定6は、1回目がレギュラーボーナスになる割合がホントに多いです。別格で全設定で多いと思います。レギュラーボーナスになって、その後のボーナス後のチャンス目高確の20Gが付く回数が多いので、設定5よりも設定6の方がチャンス目高確にいるゲーム数が1日で見ると長いです。

だからこそ、設定56はポイント減算があまり変わらないのに、CZ確率が設定5よりも設定6の方が高くなると思っています。あくまで個人的な推測ではありますが、その様に感じています。

なんだかんだ言っても、勝ったので良かったです。稼働で積もったネタも何個かあるんだけだけど、疲れて書けてません。頑張らないとイケナイ。(笑)。自分が記事を書く際は、データもきちんと載せるので、本当に労力が掛かります。疲れますけど、少しでも誰かの役に立てればなと思ってやっています。

本日の終始結果

カバネリの実際稼働データ

個人的に自分で作って利用しているデータです。この日の稼働データのリアルを見たい方は、ダウンロードしてみて下さい。上記に載せている画像は全てこちらの稼働データから切り抜いています。

スマホで利用するには、スマホアプリでExcelを無料で入れて下さい。そうすれば利用出来ます。当方はAndroidですが、iPhoneだと、Excelのセルに色が付かないとかあるみたいです。

個人的に使う場合は、自由に使って貰って構いませんが、第三者に配布とかは止めて下さい。

Private File - Access Forbidden

ランキングパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スロットでは、設定狙い台、期待値稼働(ハイエナ)をします。特に、設定狙いをして台が無いなら期待値稼働に切りかえて稼働する事が増えてきました。
マイジャグ、ファンキージャグラー、バジリスク絆2、番長ZERO、シンフォギア、コードギアス3、沖ドキDUOなどをやる事が比較的多いかも知れません。
収支が最近大きいのは、バジリスク絆2となっています。期待値稼働としての割合で言えば、沖ドキDUOとなります。
このブログでは、そんな自分のスロット稼働や考えている事などを表現していきたいと思っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次